スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

forest corner pa イン 京都 -3日目-

挨拶もそこそこに3日目を書きたいと思います

周ったところは
・鞍馬寺
・貴船神社
・清明神社
となっております

ではまいります

まずは鞍馬寺です

烏天狗で有名らしいです

源義経はここで烏天狗に稽古をつけてもらったとか by桑田談

110503_1232_0001.jpg

鞍馬寺

天狗にでも出会いそうな雰囲気の場所でした

110503_1232_0002.jpg

ていうか出会った

くらまでらでぇ~てんぐにぃ~であったぁ~

110503_1232_0003.jpg

これみよがしに鞍馬寺を紹介する天狗

はい、存じております

まさに天狗になってますね。 はい、すいませんでした

110503_1230_0001.jpg

ちなみにこれはお寺の駐車場にある天狗の像

110503_1233_0001.jpg

いざ鞍馬寺へ

ていうか鞍馬寺って鞍馬山って言う山の中にあるそうなので山登りしました

110503_1236_0003.jpg

いきなりの階段 テンション下がります

そして前を意気揚々と歩く桑t ―じゃなくて天狗

110503_1245_0001.jpg 110503_1244_0002.jpg

神域で写真を撮る天狗 

浄化されればいいのに

110503_1241_0001.jpg

魔王の碑で写真を撮る天狗

もうこいつ怖いものなしかよ

110503_1302_0001.jpg

中々ハードなコースです

110503_1301_0001.jpg

天狗も疲れ気味

この時山から下りてきた男の子が天狗を凝視して苦笑いしてました

気にしない

110503_1308_0001.jpg

110503_1306_0001.jpg

そしてやっと見晴らしのいい所へ

110503_1310_0001.jpg

しかしこんな所で終らない鞍馬山

さらに上り、目指すは貴船神社

110503_1319_0001.jpg

階段が我々を試す

110503_1314_0003.jpg

そして途中に会った鐘をつく天狗

110503_1332_0002.jpg

かえる君にも出会いました

110503_1334_0001.jpg<義経はわしが育てた

110503_1340_0001.jpg 110503_1340_0002.jpg

そして途中で魔王殿を通過

目指すのは貴船神社 魔王になんて興味はありません 世界の半分は後で取りに来ます

110503_1358_0001.jpg

やっと貴船神社のある通りへでました

110503_1415_0001.jpg 110503_1430_0001.jpg

貴船神社入り口

中々雰囲気のある山の中にあります

110503_1416_0002.jpg

またしても階段が我々を試す

110503_1420_0001.jpg

そしてこれが貴船神社

110503_1422_0002.jpg

そしてこれが貴船神社で記念撮影する天狗

110503_1425_0001.jpg<貴船神社編はここまでじゃ



そして清明神社へと移動です

清明神社とはその名の通り陰陽師、安倍清明の神社です

110503_1639_0001.jpg

ここが噂の

110503_1641_0001.jpg

清明神社です

110503_1645_0003.jpg

お参りする桑田

110503_1643_0001.jpg

清明像

110503_1710_0001.jpg

これは式神らしいです

こんなのを連れていたんでしょうか

自分なら絶対嫌ですね


110503_1737_0001_20110512005552.jpg

流石に疲れた



とまあ今回はこんな具合で

この辺でおいとまします
スポンサーサイト
[ 2011/05/11 23:34 ] | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://takoyakipai.blog29.fc2.com/tb.php/185-25acab56








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。