スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

forest corner pa イン 京都 -3日目-

挨拶もそこそこに3日目を書きたいと思います

周ったところは
・鞍馬寺
・貴船神社
・清明神社
となっております

ではまいります

まずは鞍馬寺です

烏天狗で有名らしいです

源義経はここで烏天狗に稽古をつけてもらったとか by桑田談

110503_1232_0001.jpg

鞍馬寺

天狗にでも出会いそうな雰囲気の場所でした

110503_1232_0002.jpg

ていうか出会った

くらまでらでぇ~てんぐにぃ~であったぁ~

110503_1232_0003.jpg

これみよがしに鞍馬寺を紹介する天狗

はい、存じております

まさに天狗になってますね。 はい、すいませんでした

110503_1230_0001.jpg

ちなみにこれはお寺の駐車場にある天狗の像

110503_1233_0001.jpg

いざ鞍馬寺へ

ていうか鞍馬寺って鞍馬山って言う山の中にあるそうなので山登りしました

110503_1236_0003.jpg

いきなりの階段 テンション下がります

そして前を意気揚々と歩く桑t ―じゃなくて天狗

110503_1245_0001.jpg 110503_1244_0002.jpg

神域で写真を撮る天狗 

浄化されればいいのに

110503_1241_0001.jpg

魔王の碑で写真を撮る天狗

もうこいつ怖いものなしかよ

110503_1302_0001.jpg

中々ハードなコースです

110503_1301_0001.jpg

天狗も疲れ気味

この時山から下りてきた男の子が天狗を凝視して苦笑いしてました

気にしない

110503_1308_0001.jpg

110503_1306_0001.jpg

そしてやっと見晴らしのいい所へ

110503_1310_0001.jpg

しかしこんな所で終らない鞍馬山

さらに上り、目指すは貴船神社

110503_1319_0001.jpg

階段が我々を試す

110503_1314_0003.jpg

そして途中に会った鐘をつく天狗

110503_1332_0002.jpg

かえる君にも出会いました

110503_1334_0001.jpg<義経はわしが育てた

110503_1340_0001.jpg 110503_1340_0002.jpg

そして途中で魔王殿を通過

目指すのは貴船神社 魔王になんて興味はありません 世界の半分は後で取りに来ます

110503_1358_0001.jpg

やっと貴船神社のある通りへでました

110503_1415_0001.jpg 110503_1430_0001.jpg

貴船神社入り口

中々雰囲気のある山の中にあります

110503_1416_0002.jpg

またしても階段が我々を試す

110503_1420_0001.jpg

そしてこれが貴船神社

110503_1422_0002.jpg

そしてこれが貴船神社で記念撮影する天狗

110503_1425_0001.jpg<貴船神社編はここまでじゃ



そして清明神社へと移動です

清明神社とはその名の通り陰陽師、安倍清明の神社です

110503_1639_0001.jpg

ここが噂の

110503_1641_0001.jpg

清明神社です

110503_1645_0003.jpg

お参りする桑田

110503_1643_0001.jpg

清明像

110503_1710_0001.jpg

これは式神らしいです

こんなのを連れていたんでしょうか

自分なら絶対嫌ですね


110503_1737_0001_20110512005552.jpg

流石に疲れた



とまあ今回はこんな具合で

この辺でおいとまします
[ 2011/05/11 23:34 ] | TB(0) | CM(0)

forest corner pa イン 京都 -2日目-

こんばんわ

Yです

今回は京都編の2日目を書いていこうかと思います

2日目に周ったところは
・キンカクジ
・ギンカクジ
・八坂神社
・清水寺
となっております

それではまずは金閣寺へゴー!レッツゴー! ゴー!レッツゴー!

CIMG1242_convert_20110510211949.jpg

皆ご存じ金閣寺

正確には鹿苑寺金閣

この輝き・・・ ビビったら負けです 人生は一度です

CIMG1263_convert_20110510212157.jpg

そして金閣寺の敷地内で一休み

御抹茶とお菓子を頂きました

次は銀閣寺へと移動です



CIMG1285_convert_20110510212538.jpg

銀閣寺へ行く途中にあるお店で買ったパインジュースです

これでなんと1杯50円 お得です おすすめです

桑田とこれでパイーンと乾杯です

CIMG1277_convert_20110510212335.jpg

そして銀閣寺です

なんという銀色

だったらもっと感動しました

感動もそこそこに次は八坂神社へと移動です


CIMG1287_convert_20110510212923.jpg

八坂神社です

祇園祭のあれです

祇園の町並みもとても素晴らしかったです 是非歩いてみて下さい

CIMG1087_convert_20110509001241.jpg

八坂神社

桑田が写り込んでいたので撮り直しです まったく

中を進んでいくと絵馬がたくさんかけられているところへたどり着きました

CIMG1288_convert_20110510213047.jpg

まぁ、予想はしてましたけどね

やっぱりかって感じでした

ちなみに桑田が発見しました

CIMG1290_convert_20110510213212.jpg

参拝する桑田

時間も迫ってきたのでここらで清水寺へと移動です

CIMG1295_convert_20110510213301.jpg

途中の洋菓子店ジュヴァンセルで桑田ママに頼まれていたケーキを購入

いざ清水へ

CIMG1296_convert_20110510213425.jpg

清水への道

CIMG1297_convert_20110510213525.jpg

途中で八ツ橋シュークリームなるものを購入

左がカスタードで右が抹茶クリーム

手は桑田

CIMG1102_convert_20110510214118.jpg

そして清水寺へ到着

修学旅行以来の清水 懐かしい

CIMG1300_convert_20110510213639.jpg

清水寺の入り口付近でどこかのツアーに混ざる桑田

CIMG1301_convert_20110510213739.jpg

清水寺で見つけた絵馬

運物会ってなんだろう

私の小学校ではやりませんでした

CIMG1317_convert_20110510213928.jpg

桑田の旅は続いて行く

今回はこんな感じで

次は3日目を書きたいと思います

それではこの辺りで

おいとまです
[ 2011/05/10 22:13 ] | TB(0) | CM(0)

forest corner pa イン 京都 -1日目-

こんばんわ

Yです

京都に桑田と旅行に行ったとかかんとか書いたので

その時の写真や日記でも

ちなみに写真撮影者は「Y」、被写体は桑田となってます

あ、長くなりそうです

1日目に回ったところは
・嵐山
・伏見稲荷大社
・平等院
となっております

それではまずは嵐山から

CIMG1119_convert_20110509214833.jpg

駅です ここが始まりです

そして駅からしばらく歩いたところに

CIMG1127_convert_20110509214959.jpg

あの有名な渡月橋があります

CIMG1135_convert_20110509215244.jpg

渡月橋

CIMG1131_convert_20110509215114.jpg

周りはとても良い景色です 景観は最高です

ちなみに嵐山にきた一番の目的はなんといっても竹林の道を歩くことです

桑田とともに橋を渡り竹林の道を目指します

CIMG1142_convert_20110509215419.jpg

目指している途中で小腹がすいたので竹林の道の入り口付近にあったお店でお菓子を購入

お店の名前は古都芋本舗?だったかな

おいしかったです おすすめです

CIMG1143_convert_20110509215626.jpg

そしていざ竹林の道へ

CIMG1147_convert_20110509220642.jpg

どこをみても竹ばかり

あ、BGMは『竹取飛翔 ~ lunatic princess』でお願いします

CIMG1156_convert_20110509221300.jpg

竹林を先導する桑田

CIMG1146_convert_20110509220445.jpg

道の途中にあった謎の小道

CIMG1145_convert_20110509220312.jpg

に侵入しようとする桑田

CIMG1159_convert_20110509221632.jpg

とにかくとてもいい場所でした 道トップ5には入るだろうと思われます


次は所変わって京都は伏見へやってきました

漫画「いなり、こんこん、恋いろは。」の舞台です

目的はもちろん「伏見稲荷大社」

おいなりさんの社です 適当です

CIMG1168_convert_20110509221804.jpg

到着

CIMG1185_convert_20110509221951.jpg

境内?を進んでいくと途中でおきつね様に出会いました

え、どこかで見たことあるって?

それは気のせいです

それではおきつね様と一緒に千本鳥居へ踏み込みます

CIMG1187_convert_20110509222118.jpg

鳥居を眺めるおきつね様の図

CIMG1194_convert_20110509223021.jpg

圧巻

CIMG1189_convert_20110509222610.jpg

おきつね様が向ってきますの図

CIMG1193_convert_20110509222744.jpg

途中で運命の分かれ道

ここはおきつね様の指示に従い後について行きました

そして道を歩くこと坂を登ること数十分

見晴らしのいい高台へ到着です

CIMG1211_convert_20110509223647.jpg

景色を眺めるおきつね様 彼の瞳には何が映っているのでしょうか

CIMG1209_convert_20110509223222.jpg

ちなみにこんな景色が見れたりします

CIMG1213_convert_20110509223829.jpg

そしてそろそろ戻りましょうかということで帰りは下り道

これが中々厳しくて、体力のないYさんは何度も足をつりそうになり

その度おきつね様と休憩をはさみながら降りました

CIMG1219_convert_20110509224012.jpg

途中にあった狐の銅像 おきつね様もテンションが上がったようです

その後は無事に伏見稲荷大社を出ることができました


次は平等院です

10円玉のあれです

ここで豆知識なんですが、10円玉の平等院の絵ありますよね?

あれって平等院の扉が閉じているものとしまっているものとがあるのをご存知でしたか?

嘘だと思った人は試しに10円玉を何枚か見てみるといいですよ

CIMG1224_convert_20110509224123.jpg

普段は見れない横から平等院

CIMG1229_convert_20110509224508.jpg

正面から平等院

平等院にはあまり長い時間滞在しませんでしたのでこのくらいで終わりです

CIMG1232_convert_20110509225017.jpg

そして帰りに桑田とパフェを食べて帰りました

最後まで読んでいただきありがとうございました

次は2日目書きます

それでは今回はこの辺りで

おいとまします
[ 2011/05/09 23:58 ] | TB(0) | CM(0)






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。